塾での出来事・様子をタイムリーにお伝えします。
塾紹介
  画像

■所在地

〒606-8371
京都市左京区夷川通川端東入る秋築町233



■お問い合わせ

指導内容、教科、月謝等の詳細は下記の 電話番号にご連絡下さい。

TEL: 075-761-5135
FAX: 075-761-5135

(受付時間)
  平日 13時~21時
  日曜 13時~18時

※ また、メールでも受け付けております。 質問、進路・教育相談など、気軽に 下記のフォームからご連絡ください!

Powered by NINJA TOOLS

カレンダー
06 2019/07 08
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新TB
ブログ内検索
QRコード
カウンター
[331]  [330]  [329]  [328]  [325]  [324]  [323]  [321]  [320]  [319]  [318

火曜日は中学生の1回目の定期テストがはじめての授業。

みんな塾に着くや否や、ガサガサと答案用紙と問題用紙を出して

持ってきてくれます。

毎度のことながら生徒たちが答案を持ってきてくれるとき、

心の中はバクバクと少し緊張します。できたかなそれとも、、、

まあ、大概は生徒の表情をみる一目瞭然。


ニコニコしながら持ってきてくれる子

無表情でそそくさと渡して席に戻っていく子


前の方の生徒は、点数がとれて大喜び。

後の方の生徒は、まだまだ納得のいかない点数で悔しさ70%、反省10%、喜び10%。

さて、残りの10%は、毎回こちらで汲み取らないといけません。

今回もある生徒が、

「先生あかんかった。」

と言っていたので大きく点数を落としてしまったのかな!?

と思って答案を見ると、

実は98点とっている!

確かに今回は全員100点獲得(特に英語)が学年目標だったので

それがそう思わしたのでしょう。

でもたとえ易しめの1回目のテストでも98点は十分にがんばった結果ですよ!

ただ100点というのは思ったよりも難しいものであることは間違いありません。

何せミスがゆるされないから。

次のテストまでのパワーアップテストで毎回100点を取ろう。

するとミスはなくなり100点が獲得!?できるよ!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: