塾での出来事・様子をタイムリーにお伝えします。
塾紹介
  画像

■所在地

〒606-8371
京都市左京区夷川通川端東入る秋築町233



■お問い合わせ

指導内容、教科、月謝等の詳細は下記の 電話番号にご連絡下さい。

TEL: 075-761-5135
FAX: 075-761-5135

(受付時間)
  平日 13時~21時
  日曜 13時~18時

※ また、メールでも受け付けております。 質問、進路・教育相談など、気軽に 下記のフォームからご連絡ください!

Powered by NINJA TOOLS

カレンダー
04 2019/05 06
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新TB
ブログ内検索
QRコード
カウンター
[105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95

人間真剣に考えごとをしている時って

自分では気づいていないかもしれないけれど

目つき、顔つきが違います。

僕も普段よく考えごとをするのですが

深く考えていけばいくほど近寄りがたいほどのオーラを漂わせるようです。

けどこれって勉強においても重要なことですよね。

冗談半分、遊び半分でやっているときっていうのは

どこか心に隙があり、もちろん脳もお休みモード。

それは前で見ていてもよくわかります。

おっ、この子は今真剣に考えているな。

その後ろにいる君、もう少し頭をはたらかせて脳を常温まで上げてよ。

と直感で感じます。

そしてその判断の基準の1つになっているのが

生徒たちの目つき。

目つきは心の鏡。

目つきを見ればやる気があるか否か明瞭にわかります。

塾生たちにはこのやる気に満ち溢れた不動の目つきを得てもらいたいと思っています。

僕が声をかけても

「先生、今ちょうどいいところ。後にして。」

と言われるくらいいい意味で近寄りがたいオーラを放つ生徒たち。

さあ、そうするためにはどうするべきか、、、


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: