塾での出来事・様子をタイムリーにお伝えします。
塾紹介
  画像

■所在地

〒606-8371
京都市左京区夷川通川端東入る秋築町233



■お問い合わせ

指導内容、教科、月謝等の詳細は下記の 電話番号にご連絡下さい。

TEL: 075-761-5135
FAX: 075-761-5135

(受付時間)
  平日 13時~21時
  日曜 13時~18時

※ また、メールでも受け付けております。 質問、進路・教育相談など、気軽に 下記のフォームからご連絡ください!

Powered by NINJA TOOLS

カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
ブログ内検索
QRコード
カウンター
[239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229

本日の授業


<中3 国語>

 最初に漢字クイズをやりました。全員1つ2つ答えが出せずうなっていました。こんな問題です。

・○に共通して入る漢字を答えよ。
   歴○ ○表 ○理 近○

この問題はみんながなかなか苦労していました。その後は先週に引き続き精選テキストの古文を1つ進めました。文自体はやさしめだったかな。個人的には好きな内容でした。古文はこれからの練習量で実力が大きく左右します。入試まで古文の得点をより安定させるために1つ1つ丁寧に全文を訳していきましょうね!


<中2 英語>

 今週から授業を本格的に再開しました。学校では比較の途中までやっているようでしたが、一から比較の説明をしています。あやふやな知識を一掃して明快な思考回路を作っていきます。(←ちょっと大げさすぎかな!?)今日は、比較の中でも『比較級』の説明をしました。僕は基本的に難しい語句(呼び名)は生徒達が理解してから最後の方に教えます。難しい語句が最初の方にずらりと出てくるとそれだけで抵抗感が生まれます。それに理解の度合いも浅くなってしまいます。そうなるとすごくモッタイナイ。今日も「比較級」という言葉は授業の末尾でちょこっと紹介しました。そのときには完璧に比較の文を書くことも話すこともできようになっていました!


<中2 数学>

 多角形の角の復習。猛スピードで進んでいます。え!?生徒たちはちゃんとついてきているの?とお思いになられる方もいらっしゃるかと思います。ご心配ありません。とにかくこの2週間は全員の脳を加速させると同時に計算、暗算のスピードをアップさせるのが目的です。今日も授業中Aちゃんの脳がフル回転していました。おそらく脳は200%働いていたでしょう。(笑)ですが確実に実力は上がっています。間違いありません。後は続けていかないといけませんが。脳が加速すれば次の単元もスムースに進めます。それに加えて、いまやっている考え方を習得することが次の証明にも繋がってきます。何とか冬期講習までに生徒達全員に証明(次の単元)の礎を築いていきます!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: