塾での出来事・様子をタイムリーにお伝えします。
塾紹介
  画像

■所在地

〒606-8371
京都市左京区夷川通川端東入る秋築町233



■お問い合わせ

指導内容、教科、月謝等の詳細は下記の 電話番号にご連絡下さい。

TEL: 075-761-5135
FAX: 075-761-5135

(受付時間)
  平日 13時~21時
  日曜 13時~18時

※ また、メールでも受け付けております。 質問、進路・教育相談など、気軽に 下記のフォームからご連絡ください!

Powered by NINJA TOOLS

カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
ブログ内検索
QRコード
カウンター
[236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228]  [227]  [226

毎週水曜日は自学部の日。



 今日も何人か塾に来て、理科社会を中心に進めていました。この水曜日は他の曜日と違ってすごく自然体で自由な空間ができあがっています。僕はびしっとした雰囲気やゆるゆるな雰囲気も好きですが、今日のような自由気ままな雰囲気もすごく好きなんです。書く音と呼吸音しか聞こえないくらいし~んとしていたり、ちょっと息が詰まったときには会話をして息抜きをしたり。ただどんな状態になっても頑張って勉強を進めていこうという思いだけは全員の心の中で繋がっていさえすれば、「よしそろそろ頑張ろう」という活力が湧い出る心地よいパワフルな空間になります。
 
 その先導者である!?2人の生徒TさんとN君はこの自学部に毎週必ず参加してくれています。毎週およそ2時間くらい自分のやるべき勉強を持ってきて頑張って取り組んでいます。

 Tさんは英語を3単元進めた後、「…一里こなたにあり、、、、」と夏草を念仏のように(笑)唱えていました。なんでも学校で確認テストがあるようです。最後の方には言えるかどうかテストをしました。もう一度金曜日に確認ですね。

 一方、N君は毎週ながら理科と社会のワークを順調に進めていきました。現在学校では社会は鎌倉の手前あたり。N君は昨日、室町が終わり、戦国時代に突入です。その差25ページほど!継続はやはり大きい!

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: