塾での出来事・様子をタイムリーにお伝えします。
塾紹介
  画像

■所在地

〒606-8371
京都市左京区夷川通川端東入る秋築町233



■お問い合わせ

指導内容、教科、月謝等の詳細は下記の 電話番号にご連絡下さい。

TEL: 075-761-5135
FAX: 075-761-5135

(受付時間)
  平日 13時~21時
  日曜 13時~18時

※ また、メールでも受け付けております。 質問、進路・教育相談など、気軽に 下記のフォームからご連絡ください!

Powered by NINJA TOOLS

カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新TB
ブログ内検索
QRコード
カウンター
[73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61

今週末あたりからいよいよ私立大学入試がはじまります。

それに先駆けて今月の20日・21日はセンター試験がありました。


去年のこの時期は、センターにまで目が向けられる状態ではなかったので

随分後になってから確認をした記憶があります。

今年は久しぶりに新聞でセンターを解いてみました。

時間の都合上、英語と国語(現代文)だけしました。

英語はいつもの事ながら弟1問のアクセント・発音で何問かやられ

後は文法で1問ミスでその他はすべて正解。

国語は現代文は満点でしたが小説で1問ミスしてしまいました。

まだまだ尚一層の知識補充が必要です。

これから少しずつ研究していきながら見解を深めていきたいと思います。


今年の英語ですが

昨年とはうって変わってバリエーションの高い問題でした。

そのため、平均点は下がるのではないかなと解くまでは思わせるましたが

いざといてみるとそこまで難問が数多く存在しているわけでもなく

比較的すんなりと解けていける問題だったように思います。

ただ形式が変わっただけに中には

そのインパクトに心が左右されてしまい

点数が下がった人もいただろうなとも感じさせる問題でしたね。

それを考えると大手の予備校が出している平均点がより妥当であると思います。

昨年とそこまで変わらない130点前後ではないでしょうか。


点数がどちらにせよ私大、2次とまだまだこれからテストが続いていきます。

センターはその手始めのようなものです。(大学によってはセンターできまるところもありますが)

1つの参考と大きな成功のきっかけにして最後まで突き進んでもらいたい!

最後まで頑張ろう!


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする: