塾での出来事・様子をタイムリーにお伝えします。
塾紹介
  画像

■所在地

〒606-8371
京都市左京区夷川通川端東入る秋築町233



■お問い合わせ

指導内容、教科、月謝等の詳細は下記の 電話番号にご連絡下さい。

TEL: 075-761-5135
FAX: 075-761-5135

(受付時間)
  平日 13時~21時
  日曜 13時~18時

※ また、メールでも受け付けております。 質問、進路・教育相談など、気軽に 下記のフォームからご連絡ください!

Powered by NINJA TOOLS

カレンダー
10 2019/11 12
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
ブログ内検索
QRコード
カウンター
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
本日の授業

<小6 国語>

 前回はS君がお休みでしたが、今日は元気になってきてくれましたので、みんなそろっての授業になりました。内容は、前回に宿題で出していたテキストの物語文の答え合わせ&解説をしていきました。最近は、みんなが色々と考えてくれるので、解説も深いところまで入ることが出来ています。今日も草食動物または肉食動物に適当する動物は何だろう?と中学生の知識を交えながら例を挙げていっしょに考えていきました。みんな、どんどん賢くなっていきますね!

<中3 英語>

 過去問の解説はまだまだ続きます。今日は、KT高校の解説をしました。この高校は2回目です。前回に引き続きいい感じに得点できています。今回の年度は前回とは少し形式が変わっていたところがったので、そこを中心に解説していきました。テクニックだけではなかなか解けきれませんが、プラス正確に解読する力が備われば必ず得点できます。まだ、私立までにもう一度やってもらう予定でいますので、次はその大題をものにしてさらに高得点をとりましょうね!


<中1 英語>

 過去の文の説明は前回で終了したので、今日は、その内容の確認の意味も込めて教科書の本文を読んでいきました。そう僕はいつも復習として教科書を読んでいきます。教科書を読みながら重要な文法を確認していくのではなく、きっちりと文法を理解したうえで本文を訳していきます。するとあら不思議、すらすらと本文が読めるよね。ちょっと先に知識を知っているだけで躓くことなく訳していけます。それに本文の1文1文の構成に全力を注いで説明していけますしね。今日も予定よりも早く1セクションが終了しました。よく頑張りました!その後は、いつもどおり12の写真を使ってスピーキングをしました。これは次回にまだ続きますよ。



本日の授業


<中2 英語>

 先ず最初に、前回に説明したThere is(are)~.の文の確認。ある公立高校の過去問の問題を使ってのスピーキングを通して基本例文の復習をしていきました。その後、注意すべき用法(anyやnoの全否定)を説明していきました。これは、学校のテストでも入試でも良く出てくる超重要事項です。きちんと覚えておきましょうね。今回で一応There isの文は終了です。後は、教科書の本文を進めていく中で、重要構文を復習していこう!


<中2 数学>

 まだまだ証明は続きます。合同の証明は一旦終了。今日からは二等辺三角形の定理を使った図形の証明に移りました。最初はまったく書けなかった生徒たち。だけど、今はある程度の証明問題であれば全員答えてくれるようになりました。この調子で模試まで頑張ろう!

本日の授業

<中1 英語>

 過去形の文法説明は前回で一通り終わりました。今日は、2~3回で説明してきた不規則動詞の過去形の総復習をしました。テキストの発展問題を使って確認した後、英語での質疑応答をしながら疑問詞を使った表現の復習をしました。文法の中で疑問詞が入った文は躓きやすい項目です。ですが、今回はそれほど細かい説明をするまでもなく、よく理解できています。とっさに文を作って話せるということは、自然とその文法の知識が身にしみついているということです!Good!


<中1 国語>

前回に引き続き、国文法「自立語」と「付属語」をしました。前回にやった内容をざっと復習をして、プリントの残りの問題を進めました。順調に正解率が上がってきています。国語の国文法は理解する事も大事ですが、量も必要ですね。この先数週間は少しずつ文法の練習を重ねていきます。


<中3 英語>

今日はOT高校の問題をといてもらいました。テストを解く前、受験までの心構えを話しました。とても恐ろしい!?(笑)例を挙げて説明しました。みんな、あのようになるために受験までの残りわずかな期間頑張りましょうね!


本日の授業


<中2 英語>

 前回のThere is(are)~.の文の確認をさらっとした後、明日に学校である小テストの範囲の助動詞の復習をしました。といってもこの単元はしっかりと解説していなかった、いわゆる穴になっている単元なので、イチから説明していきました。説明というよりも助動詞を使ってスピーキングしをしたという感じですね!会話を通して頭にもしっかりと入っています。最後のテストではきちっと表現したものが書けるようになっていますのでもう完璧です!みんな遅い時間まで良く頑張りました!


<中2 数学>

今日は英語が押してしまい、予定よりも少ない時間になりました。前回の二等辺三角形をもう一度確認してから前回とは別の証明を解いてもらいました。今日は穴埋め問題でしたが、今日の証明は学校の定期テストでよく出題される問題なのです。だから、アフターテストではこの問題を覚えてテストをしました。これで5点GETだ!証明問題まだまだ続きまーす!



本日の授業


<小6 国語>

 教科書の内容も1単元進み、今日は、ほーぷの新しい文章を読んでいきました。ジャンルは「物語文」です。小学生は、一番読むことが多いジャンルでしょう。塾でも5回目くらいになります。もうみんなすごく理解が速くなってきています。文章を読んで、問題を解くのが宿題です。次回に詳しく入って説明していきます。


<中1 国語>

 前回の文章読解がひと段落したので、今日は誰もが大好きな(笑←反対です)国文法を進めました。学校でもまだやってないところでしたので、イチから説明していきました。自立語と付属語を例文を使って丁寧に説明し、次に品詞を順番に紹介していきました。今日初めて習った単元だったので、少し手こずっています。1年生の間は自立語と付属語が見分けられること、品詞を答えられることができていればOKです。これから何回かの授業で練習していきながらこれらの見分け方を身につけていきましょうね!

<中3 国語>

 今日はKSF高校の問題を解説しました。この高校の問題は表現問題が全体的に多い。解答用紙は文でいっぱいになります。何せ40字で説明しなさい。が2つ3つありますので。でも設問自体は答え易い問題なので、後は時間との勝負になるでしょう。おそらく何人かは時間が足りなかったのではないかな。おそらく入試までにもう1題解くと思いますので、今回の事を忘れずに次に活かしてくださいね。